【 よくある質問 】


(Q)対象となる燃料は何ですか?           

 


(A)液体燃料(重油・灯油・ガソリン・軽油)

 


(Q)一般家庭用のボイラーでも削減できますか?




(A)もちろん削減できますが、月の使用量に対する削減金額が

   少ないので、投資回収が長くかかってしまうケースが

   多いです。そのご家庭にあった省エネをご提案しています。

   

(Q)ガスボイラーを使っていますが効果ありますか?




(A)ガスボイラーに関して、試験段階で効果が認められています。

   効果を確かめ実用する為に、慎重に検証を重ねております。

   もうしばらくお待ち下さい。


(Q)燃料タンクからボイラー2台・3台に

   分かれている場合はタンクの出口に1本

   取付ければよいのでしょうか?

 

(A)強い磁力で燃料の分子結合を解きますが、タンクの 出口元に

   取付けると、ボイラーまでに距離がありボイラーまで来る

   間に燃料分子が再結合してしまうため、ボイラー1台に

   対して1本の取付となります。

(Q)装置は定期的にメンテナンスが必要ですか?

 

 

(A)いいえ、ノーメンテナンスで費用も手間もかかりません。

 

 

(Q)ボイラーを新しくする場合、今ついている装置は

   どうなりますか?

 

(A)半永久的に効果を発揮しますので、既存の配管から取外し、

   新規の配管に取付ければ、新しい設備で直に効果を

   発揮します。

 

(Q)磁力を持った配管ですが、コンピューター等に

   影響はありませんか?

 

 

 

 

(A)特殊配管は、高性能磁石を6個内蔵していますが、磁力を

   外部に出さずに内部に閉じ込めるように製造しています。

   そのため、コンピューター等への影響はほとんど

   ございませんが、流量センサーなど計器機器に影響が

   出ない範囲で設置を行っております。

 

(Q)装置の耐久性はどうですか?

 

 

 

(A)永久磁石を使用しており、磁力の低下はほとんど

   ありません。外観は汚れ等はありますが、効果的に

   問題はありません。

 

(Q)全てのボイラーで効果がでますか?

 

 

 

 

(A)給湯ボイラー・蒸気ボイラー・加湿ボイラー等用途により

   削減効果は違いますが、効果はあります。

   新しいボイラーと古いボイラーでも削減効果が違います。

   また、炊き続けているボイラーより、ON・OFFを

   繰り返すボイラーの方が削減効果は高くなります。

 

(Q)取付けたことにより、ボイラーが故障した場合の

   保証は?

 

 

 

(A)今まで弊社が設置した場所で、ボイラーの故障の事例は

   1件もありませんし、考えられませんが、仮に装置が

   原因で故障した場合は賠償責任保険で、ボイラー故障修理代

   とボイラーが故障したことによる、休損等の賠償が

   保証されます。

 



省エネ効果が高い「シャワー・蛇口の節水サイト」「モーター・照明・エアコンの電気省エネサイト」です。

ご希望のボタンをクリックしてお進み下さい。




<至急>

早くて・大きな効果が期待できる事業所を公開しています。

【無料削減金額シュミレーション】にお申し込みして削減金額を確認して下さい。



省エネでのご相談、診断、見積は

☎︎0566−75−5959

平日 AM9:00〜 PM18:00