今まで通りボイラーを使って、            今より燃料の削減ができたらどうしますか!

燃料改質・削減装置つの特長

1. 燃料を8%〜18%の削減が期待できます!

2. 従来の配管を磁力を持った特殊配管に取替えるので、大がかりな工事ではありません!

3. メンテナンスフリーで手間も費用もかかりません!

4. 半永久的に効果を発揮し続けます!

5. 一度の投資で末永くメリットをもたらし続けます!


【 燃料を削減する仕組み 】

ボイラーの配管を磁力を持った特殊配管に交換することによって、燃料分子を細分化し

表面積を増大させ、完全燃焼を促進させます。燃料の改質により燃焼効率を向上させるため、

少ない量でも同様の火力を保ちますので、燃料の削減ができるのです。



【 燃料削減事例 】                                                                         <単位:年間>


某   ホ   テ   ル   様 某スポーツクラブ様 某スーパー銭湯様 某介護福祉施設様
燃 料 種 別 A重油 A重油
 A重油  灯 油
導 入 前 使 用 量 52,628 ℓ 64,799 ℓ 170,000 ℓ 45,817 ℓ
導 入 後 使 用 量 42,701 ℓ
53,359 ℓ
150,000 ℓ
37,874 ℓ
削  減  量 −9.927 ℓ −11,440 ℓ
−20,000 ℓ
−6,943 ℓ
削  減  率 18.9% 17.7% 11.8% 15.2%
削 減 金 額 ¥933,138 ¥1,075,360 ¥1,798,000 ¥624,176

< 上記一例ではありますが、どの施設においてもボイラー燃料を10%以上削減しております。 >


【 燃料改質・削減装置 設置事例 】     


【 他の燃料削減対策との投資回収比較表 】     

< 上記比較表から「投資金額」「効果」「期間」の重要な3要素を兼ね備えているのは、

  当社の「燃料改質・削減装置」だけなのです! >


【 よくある質問 】     

(Q)装置を設置してボイラーに影響はないですか? 



(A)配管の一部を交換するだけですから、ボイラーに影響は

   ありません。


 (Q)どのような手法ですか?




(A)従来の配管を磁力を持った特殊配管に交換することにより

   分子が細分化され表面積が増大し、完全燃焼を促進します。

   その結果ボイラーの燃焼効率が高まり、少ない量でも同様の

    火力を保つというやり方です。他の対策にありがちな、

   火力が弱ってしまうやり方とは全く違います。

 (Q)設置工事等は施設を休館しなければなりませんか?




(A)通常は営業時間内に設置をさせていただいております。

   1つのボイラーへの設置所要時間は20分〜40分位で、

   ボイラーの停止時間は20分位ですので、営業に差し支えは

   ないかと思います。

   もちろん、日程・時間帯等は要望があればお応えしております。

(Q)もし効果がなかったらどうなるのですか?




(A)万一効果がないということがあれば、データを6ヶ月分

   ご用意いただき8ヶ月以内にお申し出ください。

   返品・返金に応じます。


省エネ効果が高い「シャワー・蛇口の節水サイト」「モーター・照明・エアコンの電気省エネサイト」です。

ご希望のボタンをクリックしてお進み下さい。



<至急>

早くて・大きな効果が期待できる事業所を公開しています。

【無料削減金額シュミレーション】にお申し込みして削減金額を確認して下さい。



省エネでのご相談、診断、見積は

☎︎0566−75−5959

 平日 AM9:00〜 PM18:00